【50女の手習い】DAZN(ダ・ゾーン)でサッカー三昧の毎日を♪

entertainment01-アイキャッチ

スポーツ観戦が好きな人集まれ~♪
月額1,750円(税抜き)で日本や世界の人気のスポーツのライブ配信や見逃し配信が視聴できる話題のDAZN(ダ・ゾーン)
あなたがdocomoユーザーなら月額980円~でみられます。
そもそもTVでライブ中継されるスポーツは野球や相撲が定番で、オリンピックやワールドカップなどの特別な時以外は他のスポーツ中継を見たくてもどのチャンネルでもやっていない(-_-)
私はサッカーが好きで、W杯や注目の国際試合の他にも、Jリーグの試合も毎週末かならずチェックしたいのですが、サッカー見るなら有料のスカパーやWOWOW契約すりゃいいのだけどそこまで支出をする勇気がイマイチなくて・・という悩みを長年抱えていました。
そんな折インターネットでスポーツ動画を配信する英国のPerform Groupが、今シーズンのJリーグ開幕戦からJ1~3の全試合を「DAZN」で中継することが決まり、もうこれは調べて契約するしかない!!!と。
世界中でファンの多いサッカーのコンテンツは特に充実していて、ドイツのブンデスリーガやイタリアのセリエAなどいろんな国のリーグがライブで配信されるだけでなく、なんと!!4月からはスペインのラ・リーガつまりリーガエスパニョーラも観られるようになりました。すごいね!
実況や解説も日本のTV局で放映されるのと一味違って、海外に移籍した日本人選手の現地での評価や動向などこっちでは聴けない情報なども飛び出してなかなかおもしろいんです。
この話題どれくらい需要あるのかわからないけど、ネット配信?え?何それ?というレベルの50女のわたくしが、一念発起して「サッカーのライブ中継を大画面のTVで見る」環境を構築した顛末をご紹介します。

 

DAZNでどんなスポーツが観られるの?

DAZNで配信されるコンテンツは多種多様です。
ちなみに2017年3月時点での配信予定コンテンツは以下のようになっています。
月額料金だけでこのすべてのスポーツが自宅に居ながらにして観戦できるのは本当にすごい!
30日間見逃し配信があるので、時差で見られない試合でもあとから確実に見られますし、いちいち録画予約する必要がないんです。

配信コンテンツ一覧

サッカー観戦がしたい人には大変おすすめ♪
ただ、プレミアリーグや国内のカップ戦やACLは配信されないのはちょっと残念…
この月2,000円未満でこれだけのスポーツが楽しめるのだから文句は言えないですな。

 

DAZNはどうやってみるの?

DAZNのコンテンツはインターネット配信なので、インターネットが楽しめる環境があればOK!
推奨環境は次の通りです。

  • テレビ
    Android、ソニー、LG、パナソニック製スマートテレビ
    AmazonのFire TV、Fire TV Stick
    Hikari TV
  • モバイル&タブレット
    Android、iOSの専用アプリから
  • パソコン
    GoogleChrome、Firefox、Safari、Internet Explorer、Edge
  • ゲーム機
    Xbox One

テレビはだいたい2014年以降の上記のメーカーのスマートテレビがあるよという方は、DAZNに対応しているかもしれません。
Hikari TVは別途加入が必要ですが、安定して視聴できるメリットがあります。
Android、iOSのスマホやタブレットはもうめっちゃ普及してるので、アプリをダウンロードすればOKなので説明することもないでしょう。
パソコンもどの環境でも問題なくみられるはずです。
ゲーム機は、今後プレステでも対応する予定らしいですが、今のところはXbox Oneのみ。

老眼のせいでスマホで長時間耐えられないし、やっぱりサッカーは大画面で見るに限るということで、私の家では今シーズンのJリーグ開幕に合わせてあらかじめ購入しておいたAmazonFireStickTVのセットアップとDAZNの1ヶ月間無料視聴申込を同日に行い、家の大画面TVで観られる環境を整えました。

この方法は後ほど詳しく紹介するとして、まずはDAZNを視聴するにはどうすればいいかの流れを説明します。

 

DAZNの視聴を申し込む

DAZN公式サイトから1ヶ月間の無料体験を申し込む。
ただしドコモユーザーは通常の月額料金から770円もお得な「DAZN for docomo」で申し込むべし!
ドコモユーザーはこのリンクから申し込まずにまず、NTTドコモの公式サイトで詳細をチェックしてください。

DAZN03 ①「1ヶ月の無料体験を始める」をクリック

DAZN04 ②氏名、メールアドレス、パスワードを入力して次へ

DAZN05 ③決済するクレジットカード情報を入力して「視聴を開始する」をクリックすれば申込完了で、すぐにDAZNを見ることができます。

1ヶ月の無料体験がいつまでかを知るには、DAZNホームの上部にある「メニュー」→「マイ・アカウント」を開くと、下画像のようにいつから会費が発生するか、支払い方法などを確認できます。
DAZN06
無料体験期間が終われば自動継続され、解約を申し出るまで自動的に登録したクレジットカード・デビットカード・paypalのいづれかの方法で料金が引き落とされます。
「解約しよう」と思ったらいつでもこのページの「退会する」から解約手続きが簡単にできます。
無料体験を申し込んですぐに解約しても申込日から1ヶ月間は無料で視聴できるそうです。
そして、いったん解約しても利用を再開することも可能(月額1,750円税抜き)なので、とりあえず実際に視聴してみたい人でも気軽にはじめられます。
なんだんだ!この手続きの軽やかさは~♪

視聴開始!

パソコンで申し込んだ人は視聴画面が表示されるので、見たいコンテンツを選んでライブ配信も見逃し配信もすべてのコンテンツを見ることができます。
画面操作は、見たいコンテンツをクリックするだけでとっても簡単。
スマホやタブレットから見る場合は、まず無料アプリをダウンロードして、申込の時に入力したメールアドレスとパスワードを入力すればすぐに視聴できます。

DAZN

DAZN
開発元:DAZN
無料
posted with アプリーチ

1つの申込(アカウント)でデバイス2台まで同時視聴ができます。
デバイスは6台まで登録可能。
パソコン2台、パソコン1台・スマホ1台、スマホ1台・タブレット1台などなど、組み合わせは自由で、外出先でも見ることができます。

DAZNの申込は想像以上に簡単にはじめられて、「えっ?これでもう見られるのか!!!」と衝撃を受けました(笑)

 

DAZNを大画面で楽しむ

実際に試合を観戦してみるとわかりますが、スマホやタブレットでのサッカーはちょっときびしい・・・PCでぎりぎり我慢できる感じで、背番号とかはっきり見えないしかなりストレスを感じながらの視聴することになります。
やっぱりスポーツは大画面で見なくちゃ!
ということで、TVで視聴する方法を調べてみました。

テレビ
・Amazon Fire TV
・Amazon Fire TV Stick
・Android TV (SONY 等)
・LG Smart TV (2014+)
※DAZN for docomoのお客様は、まもなく対応予定です。
・Panasonic Smart TV (2014+)
・Sony Smart TV (2014+)
・Xbox One
・SHARP AQUOSココロビジョンプレーヤー(AN-NP40のみ)
・ひかりTV対応チューナー ST-3400

まもなく対応予定
・PlayStation 3
・PlayStation 4
※品質向上のため、開発にお時間いただいております。お待たせしてしまい大変申し訳ございません。
正式な発表まで今しばらくお待ちください。
・Chromecast

対応予定
・Apple TV
・TOSHIBA Smart TV

引用:DAZN公式サイト ~ヘルプ/推奨環境について

対応の環境にすでになっているよ~という方は良いのですが、そうでない場合は何かしらとTVをつなぐ必要があります。
このほかにも、パソコンとTVを直接HDMIケーブルでつなぐという方法も可能のようです(試してないけど)
インターネット回線、Wi-Fi接続、TVがHDMI端子対応であればOKな「アマゾンFire TV Stick」を我が家では導入しました。

Fire TV Stickとテレビをつないでみた

TVは約10年もののSONY Bravia。
ブルーレイレコーダーとかeo光チューナーをすでに接続してるので端子があるのか心配でしたが、使っていないHDMI端子がもう一個余っていました。
驚きの安価(4,980円)で設定もDAZN並に簡単なので、今どきのテクノロジーに遅れがちな私には取り入れやすかったです。

  1. Amazon Fire TV StickをテレビのHDMI端子に接続
  2. リモコンに付属の電池をセット
  3. 付属の電源ケーブルでコンセントと」本体をつなぐ
  4. 画面に表示されるガイドに従って、Wi-Fiの設定を入力してインターネットに接続する
  5. Amazonのアカウントでログイン(購入者のアカウントと別のアカウントを選べるように表示されている)
  6. チュートリアル動画が流れ、最後に成人向けのコンテンツを制限するかどうか設定する
  7. ホーム画面が表示されたら、無事Fire TVの初期設定が完了!

icon_message02_check02Fire TV Stickの詳細はこちら

あとはDAZNのアプリをダウンロードして、DAZNのログインをすれば晴れて大画面TVでのスポーツ観戦三昧生活がはじめられます♪

DAZNを導入してみた感想

実際に私がDAZNを契約して試して良かった点、イマイチな点を正直に書きたいと思います。

良かった点

サッカー観戦環境が劇的に向上♡
スタジアムにJリーグの試合をみにいけない日は、テレビ中継を探しまくる→中継ない→Twitterなどで試合状況を追いかける→スポーツニュースでダイジェストだけみて満足できず…というストレスフルな感じでしたが、DAZNならどんな対戦カードも見放題、はしごし放題♪
オンタイムで見られないときには見逃し配信があるので、試合結果をあえて知らずにライブのように見ることも可能♡
(見逃し配信はダイジェスト版とフルタイム版があるので、たくさんの試合を一度にチェックしたい時にも使い分けられて便利)
欧州や南米のワールドカップ最終予選も見られて夢のよう♡♡
今まで見たことない競技もちょっと見てみるかって気軽にみられる
とにかく操作がシンプルでカンタンな点もいいです
そして主婦のおこづかい程度の低料金も素敵♡♡♡

イマイチな点

Jリーグ開幕当初は、配信されないトラブルとか退会メールの誤配信なんかもあった(まあ導入したてだからだからしかたないね・・・)
我が家のWi-Fi環境のせいか、たまに映像がとまってしまうことがあるのが少しストレスかな。
TVの大画面で見ようと思うと初期投資が必要な点。
あとはTVの美しい画像を見慣れていると多少粗いです。(でも私はそんなに気になりません)

というわけで、お手頃価格でスポーツいっぱい見放題のDAZN、特にサッカーファンならとにかく30日間だけでも試してみる価値ありです。

くまたん-home01

カワ ワカ

カワ ワカ

投稿者プロフィール

50代。ビーグルと3人との五人暮らし。

好きなこと|インターネット・SNSで情報収集、愛犬にまとわりつく(ねっとり系)
趣味|数独、ガンバ大阪
ゆめ|一人暮らし、ねこもいる暮らし、欧州サッカー観戦
気になること|家族、老後資金、海外移住、ミニマルライフ

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. my-number02-アイキャッチ
    導入されてしばらくたったことで、話題に上ることが少なくなったマイナンバーですが、今後の私たちの生活に…
  2. dietapp02アイキャッチ
    スマートエイジング世代は代謝が落ちてくるため、今までと同じ食生活や生活習慣なのに太りやすいと実感して…
  3. 平成30年度の税制改正として、高収入のサラリーマンを狙い撃ちにしたような案が浮上しています。 給与…
  4. app-health01アイキャッチ
    私、30代後半からずっと腰痛に悩まされてきました。 最初は1年に1度くらいギックリ腰で動けなくなる…

投稿者プロフィール

ページ上部へ戻る