大学生、免許取ったらタイムズカープラスでしょ!

carshare01-アイキャッチ

中学・高校・大学生の子供を養っているスマートエイジング世代は子供がまだ小さかったころに比べると経済的な負担がケタ違いに大きくなります。
嘆いてもはじまらないので、削れる支出がないかとあれこれ思案しているときに見つけたのが「タイムズカープラス」。
いわゆるカーシェアリングのことです。
カーシェアは大手のタイムズカープラス、カレコカーシェアリング、オリックスカーシェアなどが有名です。
その中でもタイムズカープラスは、全国46都道府県に8,000ヶ所(約16,000台)と断トツの展開で、続々と新ステーションもオープンしており、地方居住者にも身近な存在。
入会手続きさえすればいつでもカーシェアができるタイムズカープラスは、レンタカー的な利用するほかにもいろいろ使えそうだなと興味を惹かれて詳しく調べてみました。

タイムズカープラスの基本的な使い方

実際に新車を購入する場合、年間いくらくらいの維持費(自動車税・重量税・ガソリン代・車検代・自賠責保険代・任意保険代・駐車代など)がかかっているかご存知ですか?
軽自動車1台の1年間の維持費は約30万円以上、2,000CCの排気量の車になると40万円程度かかってきます。
一方、タイムズカープラスに会員登録している人なら、車両・ガソリン・保険・車検・自動車税などの維持費がすべて込で、15分206円~利用することができるんです。

カーシェアの基本的な利用の流れは、「入会→予約→カーシェア開始→返却」というシンプルさ。
手順を覚えるまでは少し戸惑うかもしれませんが、慣れてしまえばスマホがあれば手続き完了なのでとっても簡単です。
ホームページやコールセンター、車の音声案内など親切なので、わからないときはいつでも確認できます。

1.入会する

入会方法は、以下の4種類。
通常は入会の際にカード発行手数料1,550円がかりますが無料になるキャンペーンをやっていることも多いので、入会するならその時が狙い目です。
※下記の各入会方法のリンクは公式サイトへとびます。

  • クイック入会・・・最短で当日から利用可能 webで入会手続き→店舗にて会員カード発行→利用開始 ※飛込入会の場合は発行手数料が必要
  • インターネット入会・・・最短5営業日 webで入会手続き→免許証画像をアップロード→会員カード発行→利用開始 ※24時間OK
  • カーシェア説明会・・・当日~5営業日 説明会へ来場→会員カード発行→利用開始
  • 無人入会機・・・最短3分~10分 無人入会機で入会手続き→会員カード発行→利用開始 ※個人プランのみ対象

店舗での入会手続で、あらかじめwebで入会手続きを済ませていない飛込入会の場合は1,550円のカード発行手数料がかかるので注意!
入会を済ませて会員証を手にした時からすぐにカーシェアが利用できます。
この会員証は、タイムズクラブのタイムズ駐車場の利用時にポイントがたまる機能を兼ねていますよ~♪
すでにポイントカードとしてタイムズクラブのカードを持っている人は、入会時に情報を紐づけしてもらいましょう。

2.利用したいステーションの車を予約

タイムズカーシェアのステーションはタイムズ駐車場の中にあります。
最寄りのステーションはPCやスマホ、携帯のホームページからステーション検索または、専用アプリをダウンロードして利用できる車をチェック。
利用したい日時や必要事項を入力して予約完了。
行き先が決まっているときは予約の時点でカーナビの目的地設定が可能。
タイムズカーシェアより予約登録完了メールが届く。
メールには、予約の変更キャンセルや予約した車種の使い方動画などが事前に見ておけるなどお役立ち情報のリンクもあり。

タイムズカープラスクイック検索

タイムズカープラスクイック検索
開発元:Park24 Co.,Ltd.
無料
posted with アプリーチ

3.予約した日時にステーションで車をとりにいく

予約時刻より課金が始まるので、予約日時の15分前にステーションに到着。
予約の10分前を知らせるメールが届く。
車に会員カードをかざしてドアのロックを解除して車内のグローブボックスから車のキーを取り出し、手順に沿ってエンジンをかけて出発。
必要に応じて音声やカーナビから案内があるのでチェック。

4.予約完了時間までに返却

もとのステーションの所定の位置に車を返却して、車のキーをグローブボックスに戻しゴミや忘れ物などないか確認したら、会員カードでドアをロックすれば返却完了。
万一慣れない場所でステーションがわからなくなっても、車のカーナビでステーションへ戻るを選べばしっかり案内してくれるので安心です。
また、空いていれば予約の延長もカーナビからできます。
返却後、タイムズカープラスより返却証のメールが届くので、利用した詳細や料金がわかります。

5.精算

該当月利用分の料金は、入会の時に登録した指定のクレジットカード会社の請求後に精算。

 

pop_01_01aあなたの家の近くにあるカーシェアステーションはコチラで検索!

 

学生ならタイムズカープラスがおすすめです

子供が高校卒業からは支出のピークがやってきます。
大学入学に関わる入学金・授業料、交通費、その他教科書代や被服代などまとまった金額が必要になります。
あわせて、高校卒業と共に教習所へ通って免許取得ともなると、また十万単位の出費が…
そして免許を取得できたら今度は、子供が家の車が運転できるように自動車保険の年齢条件や運転者条件を変更して補償範囲を広げる手続きあるいは、新たに自動車保険に加入する手続きなどが必要になってきますが、18〜20歳の自動車保険料はとても高いんです。
それに、当面は家の車で対応しても、運転に慣れてくればもう1台いるかな、近くに駐車場の空きもないし困ったな・・・という声は車がないと移動が不便な地方都市在住ならではの事情なのか、同級生のママ友の間でもよく聞く悩みです。
子供が一人免許を取っただけで思ってた以上にお金がかかるのですよ~(>_<)

タイムズカープラスはそんな親のすねかじり中の子供さんがいるスマートエイジング世代の車対策にピッタリだなと思いました。

おすすめポイント1 学生プランは4年間月額基本料金が0円

「学生プラン」なら、月額基本料金は0円で、必要なときに使った時間だけの利用料金負担だけですむので、高い車の維持費の悩みから開放されます!
利用料金は15分206円~車両代・ガソリン代・メンテナンス代などすべてが含まれているのでとても分かりやすいです。
万が一の事故の補償制度(対人補償・対物補償・車両補償・人身補償)がありこの補償分は利用料金に含まれています。
不幸にもし事故を起こしてしまった場合でも、対応窓口は365日24時間対応してくれ、必要な手続きなどをサポートしてくれるので安心です。
(補償制度については後ほど詳しく説明します。)

スマホで予約・変更・キャンセルの手続きがすべて完了するので、この世代の若者なら抵抗なく馴染みやすいサービスになっています。

大学の学生証を持っていれば、入会月から4年間の月額基本料金が無料
ポイントは入会月から4年間という点で、例えばあなたの子供さんが4回生でも入会月から起算して4年間なので、社会人になってからでも学生プランで利用できるんです。
就職してまだ給料が安い時代でも引き続きタイムズカープラスの学生プランを利用できるから無理して車を維持する必要がないし、休日ドライブ行こうかななんて時だけシェアで済ますことができます。

家族でカーシェアするなら「家族ブラン」もあります

自家用車を手放して、同居している家族全員でカーシェアを利用するなら「家族プラン」がお得です。
月額基本料金は家族何人でも1,030円のみ。
家族一人一人に会員証が発行されるので、それぞれ自由に必要な時にカーシェアできます。
無料利用分1,030円が毎月もらえるので、家族の誰かが毎月1,030円以上利用(ベーシック車種なら1時間15分利用できる)するなら、月額基本料金分は実質0円になるので、近くに複数のステーションや利用できる車がある地域の人には便利なプランですね。
月額基本料金 各プランの詳細はこちら

家族プランの入会条件
「運転免許証に記載された名字もしくは住所」が同一であることがご入会の条件となります。
同一でない場合は、同一名字もしくは同一住所であることを確認できる書類をご用意ください。
(同一住所であっても、家族ではない場合は受付できません)

◇家族確認書類(運転免許証記載の名字、住所が異なる場合)
公共料金の領収書・保険証・住民票の写し・パスポート・住民基本台帳カード・外国人登録証・「在留カード」または「特別永住者証明書

家族プランと学生プランの主な違い
「家族プラン」
・同居の家族で何人加入しても基本料金は1,030円。
・無料利用分1,030円分がもらえるので1,030円分利用すれば基本料金分は実質0円になる。
・使わない月でも1,030円は引き落とされる。無料利用分は翌月に繰り越しできない。
・料金は契約名義人に月額基本料金1,030円+家族会員利用分が一括請求される。

「学生プラン」
・4年間月額基本料金0円で使わない月は0円。
・学生証が確認できれば、加入年月から4年間、卒業後でも学生プランが使える
・支払いは本人の登録カードから引き落としされる。
・4年後は個人プランへ自動的に移行する。

 

おすすめポイント2 車種が豊富でいろいろな車を試せる

タイムズカープラスでは、コンパクトカーをはじめ輸入車や電気自動車など、バラエティにとんだラインナップで用途や人数、気分に応じて使い分けられるのが魅力です。
簡単な使い方動画が車種ごとにあるので、慣れない車でもしっかり事前に確認できるのが安心です。

カーナビ、ETC、ジュニアシートは全車種に装備されています。

ベーシッククラス(206円/15分)
  • 4人乗り・・・ハスラ―(スズキ)・N-BOX(ホンダ)・ウェイク(ダイハツ)、i-Miev(電気自動車・三菱)
  • 5人乗り・・・プリウス、アクア、ヴィッツ、パッソ(トヨタ)・デミオ(マツダ)・フィット(ホンダ)・ノート、キューブ、AD、バネット(日産)・スイフト、ソリオ(スズキ)、インプレッサ(スバル)
  • 6・7人乗り・・・プレマシー(マツダ)・フリード(ホンダ)・シエンタ(トヨタ)
プレミアムクラス(412円/15分)
  • 4人乗り・・・MINI One (BMW)
  • 5人乗り・・・MINI One CROSSOVER(BMW)・リーフ(日産)・Audi A1(Audi)・プリウスα(トヨタ)・CX-5(マツダ)・スバルXV(スバル)
  • 8人乗り・・・セレナ(日産)・ノア(トヨタ)

15分間の利用料金で区別されているだけで、会員であればすべての車種を利用することができます。
輸入車や電気時自動車があるステーションは限定的ですが、都市圏のステーションまで少し足をのばせば各メーカーの色々な車種を実際に乗り比べられるから、いざ自分の車を購入する時には大いに参考になりますよね!

おすすめポイント3 車を使う予定がかぶって困ることがない

家の車を子供と共有していると、予定がかぶって車がつかえない状況が発生することがありますよね(^^;
カーシェアならそんな状況もなくなり、家族それぞれの予定があってもお互いにストレスなしで車を使うことができます。
もし家族全員が家族プランの会員ならそれぞれが同時に車を利用することも可能になります。

おすすめポイント4 経済的自立をうながせる

学生プランなら、支払いは本人名義だから、車両費をナシ崩し的に親が負担するのではなく「自分が使った車の料金は自分で支払う」という、金銭的にけじめが付けられる点もいいんじゃないかなと思いました。
自分で料金を負担するとなると、あらかじめプランをたてて無駄を省いて安く上げようと知恵を絞るでしょう(笑)
予約時に料金がいくらになるかわかるので予算も立てやすいです。
また、学生プランは実際に車を使った分だけ料金が発生するシステムなので、家族プランのように1ヶ月利用しなくても基本料金だけが引き落とされるという無駄がないので、とりあえず入会しておいても4年間損は無し!

経済的にキビシイ学生にピッタリだと思います。

タイムズカープラスの万一の事故の場合の補償制度は?

利用規約を守って安全運転を心がけていても、カーシェアを利用中に万一の事故にあってしまうことは誰にでも起こりうることです。
そのような場合には、タイムズカープラスの利用料金に含まれる必要な補償制度が適用され、必要な手続きなどをアドバイスしてもらえるコールセンターも完備されています。

利用料金に含まれている補償制度
  • 対人補償(他人を死亡させたり、けがをさせたりした場合の補償)/1名につき 無制限 (自賠責補償 3千万円を含む)
  • 対物補償(他人の物や車に損害を与えた場合の補償)/1事故につき 無制限 (対物免責額 0円)
  • 車両補償(タイムズカープラスの車両に損害があった場合の補償)/1事故につき 時価額 (車両免責額 0円)
  • 人身傷害補償/(ご自身や同乗者が死傷した場合の補償)1名につき 無制限
    搭乗者の自動車事故によるケガ(死亡・後遺障害を含みます)につき、運転者の過失割合に関わらず、損害額を補償します。(限度額無制限:損害額認定は保険約款に基づき保険会社が実施いたします)
    ※搭乗者補償は付保されておりません。

事故や過失のため車両が一時的に使えなくなる場合はカーシェアの営業補償の一部としてNOC(ノンオペレーションチャージ)が、またその他のトラブル(キーなどの紛失、バッテリー上がり、車内のスイッチ類やタイヤの破損など)に対してはペナルティ料金が別途必要になります。

NOCとペナルティ料金の詳細
項目 内容 申受金額
事故時 自走可能の場合 NOC(2万円)
自走不能の場合 NOC(5万円)
忘れ物 当社が忘れ物を回収する場合 実費+NOC(2万円)
汚損 煙草の臭いの除去 実費+NOC(2万円)
ペットの毛や臭いの除去
嘔吐された場合の清掃ならびに臭いの除去
ごみの回収
紛失 パスカード 実費
キー(車両) 実費+NOC(2万円)
キー(キーボックス)
ガソリンカード 実費
ガソリンキャップ
アンテナ
その他
乗り捨て 故意に乗り捨てたものおよび返却場所間違い 実費(保管料+移動費)+NOC(2万円)+車両を当社で定位置まで戻した時間までの延長料金
降雪で車両を戻せない場合の移動費 25,000円
バッテリーあがり ご利用中に発生した場合 実費
混油 油種を間違えて給油された場合 実費+NOC(2万円)
車両内破損 スイッチ類など 実費+NOC(2万円)
破損 タイヤ 実費

そのような実費の負担をカバーする任意加入の補償「TCP安心補償サービス」が用意されており、車を予約する度に毎回加入するかどうか選べるようになっています。

TCP安心補償サービス
事故時のNOC、タイヤの実費に加え、バッテリーあがり、キーのインロック、ガス欠、それに関わる搬送(レッカー等)の費用が免除となります。ご利用開始後の加入・取消はできませんのでご注意ください。
加入料金は1回利用ごとに309円です。

icon_message02_check16カーシェアは会員が規約を理解し、マナーを守って利用することを前提に運営されています。
知らない者同士が気持ちよく車をシェアするためにはここが重要なんですよね。
ですから、次のような場合は保険補償の適用外になり、とても高くつくことを覚えておきましょう。

保険・補償が適用外になる場合
  • 事故を警察に届けなかった場合(事故証明がない場合)
  • タイムズカープラスの会員登録をしていない方が運転して起こした事故の場合
  • 上記を上回る損害の場合
  • 保険約款の免責事項に該当する場合
    例)故意の事故、ホイールキャップの紛失、車内装備の汚損、装備品の損失、パンクやタイヤの損傷(ただし安心補償サービスにご加入で、他の「保険・補償を適用できない利用」の項目に該当しない場合、補償対象となります) など
  • タイムズカープラス貸渡約款に掲げる事項に違反があった場合
    例)飲酒運転、無謀運転、薬物利用、無断延長、乗り逃げの場合の事故、当社の承諾を得ることなく第三者と示談した場合、当社の許可を受けていない運転者、車両の又貸し、直ちに当社に連絡がない など
  • 管理上の落ち度があった場合
    例)車内装備品への損害、無施錠の盗難、駐車禁止場所でのあて逃げ、迷惑行為 など
  • 会員以外の方が運転された場合
  • 会員であっても追加運転者登録していない場合
  • 追加運転者が運転中、予約者が同乗していない場合

出典:タイムズカープラス補償制度

 

タイムズカープラスの12のメリット

  1. スマホやPCを利用して24時間いつでも、予約~利用後返却まで窓口に出向いたり電話したりなどのわずらわしい手続きなしで利用できる
    適宜メールが届いて確認できるので安心。利用中でも次の予約が入っていなければ時間延長はカーナビの操作で可能
  2. 車の維持費フリー! 軽自動車から8人乗り、電気自動車や輸入車など利用できる車種が豊富
    車両費・ガソリン代・補償代などがすべて利用料金に含まれている。冬季は一部地域でスタットレスタイヤ対応。
  3. 月額基本料金は実質0円
    個人プラン・家族プラン・学生プランなどから選べる。個人・家族プランの場合は1,030円分の無料利用料金付、学生プランなら入会月から4年間無料
  4. 15分206円(ベーシック車種)/412円(プレミアム車種)~
    国産人気車やハイブリット車、輸入車もある 4人~最大8人乗りまでカバー
  5. 短時間のチョイ乗りから、時間パック、夜間お得なプランなど利用形態に合わせて料金プランを選べる
    料金プランの詳細はこちら
  6. 長時間利用の場合は、タイムズカーレンタルが最大25%OFFで利用できる
    その他、人気の施設を利用すると特典がもらえる、会員優待施設などの会員特典あり
  7. 予約時間の10分前から利用可能なので、うまく利用すればお得
  8. 車の予約は2週間前~空いていれば直前まで、スマホやPCからできる
    約8,000ヶ所ある日本中のタイムズステーションがすべて利用可。旅先でも利用できる。
  9. 利用開始前なら1分前までキャンセルや変更が可能
    未定でもとりあえず予約しておけば安心
  10. Bluetoothでスマホなどから音楽が再生できる
    いつもの音楽を車内で聴ける
  11. 利用時間に応じてタイムズクラブポイントがつき、たまれば利用代金に使える
    ステージ制で使えば使うほど特典が受けられる
  12. 万が一の事故に備えて対人補償・対物補償・車両補償・人身傷害補償が利用料金に含まれている
    わからないことやトラブルがあれば24時間体制のコールセンターで対応してくれる

 

タイムズカープラスの8つのデメリット

  1. 徒歩圏内にタイムズカーステーションが少ない地方だと利便性に欠ける
    ステーションに自転車などを止めることは禁止されているので、遠いとちょっと面倒
  2. 先約があるときは希望日時に車をつかえない場合がある
    他のステーションが近くになければプラン変更するしかない
  3. 予約時に利用時間を決める必要がある
    無断で利用時間を超えると、2倍の料金がかかる。余裕をもって長めに予約しておくのがコツ
  4. 乗り捨てができないので、元の場所まで戻す必要がある
  5. PCやスマホ操作に不慣れな人には向いていない
    機械操作が苦手な人にはおすすめできません
  6. 禁煙・動物同乗禁止
    ちょっとペットをつれて動物病院へ…ができない
  7. チャイルドシートなど必要なものを車に積みっぱなしにできない
    ジュニアシートは標準装備されているが、赤ちゃんと一緒のお出かけは少し面倒。
  8. 自分の前に車を利用した人のマナー次第で車内の快適さが損なわれている場合もあるかも…
    ゴミや汚れ、ニオイなどが残っていることもある

 

学生ならタイムズカープラスがおすすめまとめ

4年間月額基本料金なし、使った分だけのわかりやすい料金体系と、PCやスマホがあれば予約・変更などすべての操作ができる利便性、全国どこのステーションでも、どんな車種でも利用することができる身軽さや楽しさは、お金がなくて時間はたっぷりあるアクティブな学生時代にはぴったりだと思います。
タイムズカープラスを使いこなせれば、重い負担となる家族の車両費を賢く節約できるので、スマートエイジング世代にこそ注目のサービスです。
もっと詳しい情報はここから↓↓

pop_01_01aあなたの家の近くにあるカーシェアステーションはコチラで検索!

くまたん-home01

カワ ワカ

カワ ワカ

投稿者プロフィール

50代。ビーグルと3人との五人暮らし。

好きなこと|インターネット・SNSで情報収集、愛犬にまとわりつく(ねっとり系)
趣味|数独、ガンバ大阪
ゆめ|一人暮らし、ねこもいる暮らし、欧州サッカー観戦
気になること|家族、老後資金、海外移住、ミニマルライフ

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. aojiru07アイキャッチ
    野菜の栄養は食事から摂るのが基本です。 大人の1日の野菜摂取目標値は350gですが、日本人はどの年…
  2. 毎日毎日忙しい中、家事をこなす主婦のみなさん。 あなたにとって【キッチンの三種の神器】といえば何を…
  3. online-learning-udemy01-アイキャッチ
    こんにちは。 学校で教育を受けていたころに比べて、50代になった今ほど知りたい学びたい欲求を抑えら…
  4. carshare01-アイキャッチ
    中学・高校・大学生の子供を養っているスマートエイジング世代は子供がまだ小さかったころに比べると経済的…

投稿者プロフィール

ページ上部へ戻る