【チアシードも青汁も!】国産若葉すらり青汁体験レビュー

すらり青汁4

ダイエットや美容、健康効果がスゴイ!

と今大注目されているスーパーフードとして知られるチアシードと、手軽に高い栄養価が補えると人気の青汁
スマートエイジング世代の悩みにもピッタリなこの二つの素材をを実際とりいれている方も多いのではないでしょうか?
そんな注目の素材、青汁とチアシードの両方のいいところをあわせもつ青汁があるのをご存知ですか?

じゃじゃーん!
それが「国産若葉すらり青汁 チアシード&ジューシーフレーバー」です。
このページでは、実際に国産若葉すらり青汁を購入して一箱飲んでみた体験レポートをお届けします。

スーパーフードって何?

ハリウッドセレブやモデルに人気のスーパーフードなるものをご存知でしょうか?
それ何?と思ったでしょ?でも、最近では知らぬ間に結構身近なものになっているのですよ(^^)
例えば当サイトでもご紹介したココナッツオイルやアサイーや、チアシードなどがそうなんです。
スーパーフードブームのおかげで、コンビニやスーパーでも手軽に手に入るようになりました。
一般財団法人日本スーパーフード協会によると、「スーパーフード」という言葉が使われはじめたのは1980年代頃のアメリカやカナダで、食事療法を研究する医師や専門家の間で、有効成分を突出して多く含む食品を指してスーパーフードと呼ぶようになりました。
単に栄養面で優れているというだけでなく、ある特定の有効成分の含有量が飛び抜けて高いもの、ごく少量で栄養・健康成分を効率的にとれるものこそ「スーパーフード」なのです。
日本スーパーフード協会がプライマリースーパーフード10と定義しているのが、以下の食品です。

・スピルリナ ・アサイー ・カカオ ・ココナッツ ・チアシード
・ブロッコリースーパースプラウト ・カムカム ・ビーポーレン
・クコの実(ゴジベリー)・麻の実(ヘンプ)

栄養面で優れているのはもちろん、特に美容やダイエット、健康にうれしい成分がいっぱい含まれているということで、日本でもその人気はどんどん高まるばかり。
新たなブームが次々におこってきているのはそんな背景があるのです。

チアシードって何がどういいの?

チアシードは、メキシコ原産のシソ科の一年草チアという植物の種で、見た目はゴマのような1mm程度の粒です。
マヤ、アステカなどの先住民族が常食していたと言われていて、長い歴史を持つ食材です。

チアシードはたんぱく質、ミネラル(カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛など)、ビタミンB、食物繊維、αリノレン酸などを豊富に含んでいます。
通常、プロティン20%、油分34%、食物繊維25%の割合で含んでいます。
特に注目すべきはグルタミン酸、アルギニン、アスパラギン酸、バリン、ロイシンなど18種類の必須アミノ酸が全て含まれているということです。
しかも、チアには不足しがちで酸化しやすい今話題のα-リノレン酸が、6割も含まれています。
フラックスシードやエゴマもαリノレン酸を多く含む作物として有名ですが、チアシードのその含有量はフラックスシードやエゴマよりも多いといわれています。
チアシードには毒性のある成分はないので食用でも加熱の義務がなく、また種としてはとても柔らかく生でも食べやすいので、酸化しやすいαリノレン酸を効果的に摂取することができます。

栄養価はミラクルシードと呼ばれるだけあって驚くほど豊富!!
オメガ3 x サーモンの8倍
カルシウム x 牛乳の6倍
鉄分 x ほうれん草の3倍
マグネシウム x ブロッコリーの15倍
タンパク質 x キドニー豆の 6倍
ポタシウム x バナナの2倍
セレニウム x フラックスシードの4倍

引用:ALOEログ+ ローフード

チアシードの特徴は、水を含むと約10倍に膨らんでジェル状になることです。
このジェルはグルコマンナンという食物繊維で、全体の30~40%がこの食物繊維でできています。
お腹の中でものすごく膨らむので満腹感が得られ、しかも腹持ちもいいのでダイエットサポートして特に人気なんです\(◎o◎)/!

オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)は、体内に取り込まれるとDHA・EPAと呼ばれる成分に変換され、美肌効果や、ダイエット効果免疫力アップ効果が期待できます。チアシード大さじ1でに1日のオメガ3脂肪酸推奨摂取量がほぼとれます!
その他、8種類の必須アミノ酸やビタミン、ミネラルなど豊富な栄養をバランスよく含んでいるチアシード。

「人の生命維持にはチアシードと水があれば足りる」と言われる所以です。

国産若葉すらり青汁はどんな青汁?

国産若葉すらり青汁
1,922円(税込)
7g×20袋
  • 96.1円 / 一杯当り
  • 大麦若葉粉末、粉糖(砂糖、マルトデキストリン)、リンゴ繊維、チアシード、マンゴーパウダー、黒糖、バナナパウダー(分岐オリゴ糖、バナナピューレ、デキストリン)、明日葉粉末、果汁パウダー(りんご濃縮果汁、デキストリン、砂糖)、アガベイヌリン、加工でん粉、増粘剤(グァーガム、キサンタンガム)、酸味料、乳化剤、香料
  • エネルギー 24.71 kcal、たんぱく質  0.55 g、脂質 0.50 g、糖質 3.51 g、食物繊維 1.97 g、ナトリウム 2.82 mg

すらり青汁3青汁なのにおいしそうなパッケージ♪

すらり青汁47g×20袋入り 黒いゴマのようなつぶつぶがチアシード

すらり青汁7水で溶くと、とろっとろ青汁になります。

1日1袋を目安に、100mlの水などに溶かして飲みます。
服薬中または通院中の方や妊娠・授乳中の方は、医師や薬剤師に相談してからにしましょう。
伊藤忠食品株式会社から発売されている青汁で、今回は加入しているCO-OPの商品カタログに載っていたのを見つけて共同購入しました。

【商品のお問い合わせ窓口】
伊藤忠食品株式会社
フリーダイヤル:0120-001-210
受付時間:9:00~17:00(土・日・祝を除く)

飲んでみたよ~口コミ

大麦若葉や明日葉といった代表的な青汁の原材料に、チアシードやりんご、マンゴー、バナナを加えた青汁。
粉の状態でも粒がはっきり見えるし、結構な量のチアシードが入っています。
チアシード自体は無味なので青汁に入っていても違和感ナシ。
水で溶いた直後と数分おいてからでは、とろみがかなり違います。
しばらくおいてからのとろっとろの方が飲み応えがあり、置き換えダイエット可能か・・・?!

pop_01_01a実際に飲んでみた感想はコチラ↓

 40代 Fさん

 40代 Oさん

国産若葉すらり青汁 体験まとめ

期待したけどフルーツの味はあまりしない・・・
かと言って、大麦若葉や明日葉のちょっとクセのある味もしない・・・
チアシードがちゅるっちゅる舌触りがよくて、食感がとても楽しい。
よく言えば、飲みやすい青汁。
正直、あまり特徴のないぼやっとした味です(^^;
それゆえに、毎日飲んでも飲み飽きないのかもね。
栄養価は素晴らしいし、飲みやすいし、1杯当り96.1円とお手頃価格です。
ひとつ難点をあげるとしたら、どこで売っているかよくわからないこと(-.-)
検索してもホームページないし、アマゾンや楽天でもヒットしない、スーパーとかでも見かけたことない・・・
また見つけたら購入したい青汁なんだけどなあ。

くまたん-home01

カワ ワカ

カワ ワカ

投稿者プロフィール

50代。ビーグルと3人との五人暮らし。

好きなこと|インターネット・SNSで情報収集、愛犬にまとわりつく(ねっとり系)
趣味|数独、ガンバ大阪
ゆめ|一人暮らし、ねこもいる暮らし、欧州サッカー観戦
気になること|家族、老後資金、海外移住、ミニマルライフ

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. my-number02-アイキャッチ
    導入されてしばらくたったことで、話題に上ることが少なくなったマイナンバーですが、今後の私たちの生活に…
  2. carshare02
    最近私の住む人口30万人ほどの田舎~な町にも、タイムズカープラスのステーションがJRの沿線にそって駅…
  3. ニュースを見てご存じの方も多いと思いますが、アメリカではマーガリンに含まれるトランス脂肪酸を摂取し過…
  4. app-health01アイキャッチ
    私、30代後半からずっと腰痛に悩まされてきました。 最初は1年に1度くらいギックリ腰で動けなくなる…

投稿者プロフィール

ページ上部へ戻る